大変です!

コーヒーを炒る道具、首のところが折れてしまいました。

グラグラしてるな~とは思っていました。

お花見の時皆であんなに楽しくコーヒータイムしたのに…

皆で振りすぎたのでしょうか。

もう炒れません…

現場から帰ってきた(株)カクタニ設備社長に早速報告しました。

そして…

「溶接してください」

とお願いしました。

6年以上前に銀杏を炒るために購入した道具でしたが、

銀杏は封筒に入れてチン!したら食べれることを知ってからは、

キッチンの引き出しの中で休憩していました。

それが、コーヒーの生豆を炒ることにハマりだしてからは再度電気の当たる場所へ…

でもとうとう…(;_;)

あ~⤵⤵明日はコーヒーが飲めません…

どうか、社長の溶接で直りますように…

と言っても明日も午前中は耐震診断、昼からも現場は遠方の予定です。

買った方が早そうですね。