昨日は娘の誕生日。

15歳になりました。

同級生はもうすぐ16歳になるというのに3月生まれなので、やっと(?)15歳。

長男にタンバリンを教えたお礼にチョコのお菓子を1箱おねだりし、ゲットしました。

私には「チョコのホールケーキお願い」と頼まれていたのでローソク付きで買いに行きました。

夕食後、「ハーッピバースデー トゥ―ユー🎂」とお祝いしたのです。

img_8371

末っ子でつい甘やかしてしまいがちですが、もう15歳。

携帯も持つようになり、友達と出かけることも増え、

私の知らない娘になったようで、寂しいです(T_T)

そんなことを考えていると、ふと8年前に娘二人と私で交換日記をしていたノートを

見つけました。

それを読み返しては大笑いしていました。

「また復活する?」なんて言ってるのですが、こういうものは捨てずに

置いておかないといけないもんだな、と思いました。

姉妹喧嘩の様子や悩み事など、書いていて、今となってはとても笑えます。

今日家に帰ったら読み返してみようかと思っています。

今思えば、あっという間の15年ですが、巣立ってしまえば長く感じるのかな??