長女が一人暮らしを始めて、もうすぐ2カ月…

今のところ毎週帰ってきてくれるので安心は安心なのですが…

何だかひと回り小さくなったような気がしています。

つい先日まで、痩せたい痩せたいという娘たちに、

「年頃になったら痩せる!」

と断言していましたが、なかなか年頃がやってきていませんでした。

突然その時がやってきたのです。

Face of haggard women

離れている分、そりゃもう心配で心配で…

疲れて帰ってきてご飯食べれてないのではないか、

お金なくて食べれてないのではないか、

冷蔵庫に何も入ってなくて食べてないのではないか…

食べれていないこと前提の心配ばかり…

帰ってきたときくらいは、好きなものをお腹いっぱい食べさせてあげたい!

そんな親心から、リクエストされた餃子を(息子はいらなかったので)

持ち帰りの分も含め、150個!包みました。

心配するまでもなく食欲爆発していました(;´・ω・)

戻るときには、冷蔵庫のものや、米、我が家の買い置きもゴッソリ

持ち帰る箱に詰め、さらに買い物についてきては足らないアレヤコレヤを

カゴにポイポイ…(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

おかげで我が家の買ったはずのものがなくなっているのです。

財布の中身はどんどんさみしくなりますが、

それが今の私の小さな楽しみなのかもしれません(*´▽`*)

愛ですね~