ここのところ、ハードな日々を送り、家事がおろそかになりがちだった私に代わり

娘が㈱カクタニ設備社長の手元をしてくれるというので、

私は昨日、家の周りの掃除をし、草を抜き、洗濯をしまくり、掃除をして

皆が食べたいというおかずを作り忙しく過ごしていました。

お昼ご飯を食べに帰ってきた娘の異変を感じたのは私だけのようでした。

いつもと違う…いつもよりすごく静か…口数少ない…元気がない…

社長が仕事をする姿を見て何だか切なくなったようです。

今まで手伝ってくれてた時には感じたことがないような切なさ…

ここのところの社長を見ていると、少しわかるような気がする…

優しい娘に育ったんだな(*’ω’*)

屋根に上っての危険な仕事、大変な仕事、もっと手伝いたいけど自分は登れない…

そうです!!みんなが怖いと逃げる仕事こそ進んでやる!!

自分の為、家族の為、会社の為、社員の為、お客様の為、頑張ってくれているのです。

だから家に帰れば漫画ばっかりでも、ゲームばっかりでも、八時半に寝ても

文句を言ってはいけません!!

いつもはつい「ウザイ」なんて思ってしまう娘たちに頑張っている姿を

見せれて良かったと思いました。

その事を社長に話すと…

「お~そうなんか~それはかわいそうなことしたな~辛かったな~ごめんな~」

…………

ダメだこりゃ~!!

娘と猫にはデレデレな社長でした。