末娘が、ずーーーっと大切にしてきた、たまご王子。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが、もらったお年玉で、欲しいものを自分で買う

姿を見て、「王子」としか言えない2.3歳の頃に「自分で!」と

聞かなかったのです。

それからずーっと寝起きを共にし、時にはおぶって、可愛がっていました。

が!!

img_9676

こんな、お姿に……(´;ω;`)ウゥゥ

三階にある娘の部屋にあったはずなのに、階段を落とされ…

ある日、気付けば私のお布団の上にありました。

「これは、誰かのお供え??」

と、思いつつ、視線を感じる方へ眼をやると…

img_9678

確保!!

㈱カクタニ設備社長に捕まりました。

犯人は、ほたてだと思っていました。

怒られると思ったのか、必死で逃げようとしていました。

その後も、ほたてを見ていると…

鼻ばっかり噛んでいました。

だから鼻だけあんなことになっていたんですね。

娘もぬいぐるみは卒業したのでしょうか??

大爆笑で済ませていました(ΦωΦ)

たまご王子さん、お疲れさまでした(*_ _)