あさりは、とってもナイーヴ。

そして控え目、食事風景は一番よく見ますが、体もスマートです。

去年、予防接種を受けた時も、食欲がなくなり心配しました。

ご飯を食べているところへ他の猫がやってくると場所を譲ってしまいます。

今年保護したほたてとはオス同士。今では体の大きさもほぼ同じ。

ほたては、あさりが大好きですが、あさりにはストレスも多いのか…

過剰なグルーミングをし続け、一部分がハゲてしまいました。

皮膚病かと思い病院に連れて行くと、性格上の問題だということです。

「タマタマが付いてる猫が一番強い猫らしいで」

と、㈱カクタニ設備社長が言いました。

でも、つい先日ほたても去勢したので状況変わるかな?と話していました。

少し前までは、文句を言っているような声で鳴き、距離があったのに

ここ2~3日、あさりとほたてはとっても仲良しに見えます。

img_9501

こんな感じだったりします。

夜中も2匹で走り回って遊んでいますし今朝は、あさりがハウス

(一階は犬部屋、二階三階は猫部屋)の屋上まで、床からジャーンプ!!と

飛び降りるのを交互に繰り返し、ほたてに見せていました。

「お兄ちゃん、すごーい✨」と言わんばかりの眼差しで見つめていました。

タマタマが無くなったから、我が家の猫社会、少し変わったのかな?