長女の大好きな”おせんべい”💛

先日一緒に買い物に行った時に買った大袋のおせんべい。

食べるのをとっても楽しみにしていたのです。

青のり、ゴマ、塩、しょうゆ、ザラメ、そして一番好きな、のり!!

お楽しみは最後にとっておくタイプの長女は、

幸せそうにニコニコして他の物を一回り食べていました。

あの事件が起きるまでは…

休みだった長男は、無言で袋をさっと取り、さっと1個しかない

のりのおせんべいを食べてしまいました( ゚Д゚)

「あ‘‘--!!大事にとってあったのにーーー!!」と激おこです(# ゚Д゚)

「大事なもん、先に食べへんからや!!」と逆切れの長男…

いつも同じことでケンカになるのはなぜ??

㈱カクタニ設備社長も幼少期は4個上のお兄さんに食べごろのすき焼きの肉や

お菓子、色んなものをとられたそうです。

お菓子には名前を書く、ジュースには飲んだところまで線を引くと工夫していたそうです。

やはり、長男とは理不尽と読むのでしょうか??

私には妹がいますが年子のせいか、そういう争いは記憶がありません。

食べ物に限らず、服やカバン、おもちゃはいつも同じものが2つづつありましたから。

それが両親の気遣いだったのでしょうか?

それとも記憶にないだけ?

それにしても、毎回毎回……

長女へ

あなたが悪いわけではないけれど、好きなものから食べる派に変えた方がいいですよ。

素直で、穏やかに育てた私が悪かったのかしら??

先日の私のようにお兄ちゃんなんて、お兄ちゃんなんて…と思っているのでしょうね…

いつか、頼りになるお兄ちゃんになるときがくるかもしれないよ( *´艸`)

頑張れ~