まゆげ

息子が末娘に「高校生になってんからまゆ毛カットしぃ~」

と言いました。

それが気になったからか、わかりませんが

私の留守中に自分でCUT!!したみたいです|д゚)

それが…

「切りすぎた…」

「書いたらいいねん!すぐ伸びるし!」

と励ましてあげました。

「練習するわ」

「まゆ毛書くの禁止の高校じゃなくて良かったな」

と頑張っている末娘に息子は…

「みんなが通る道やから。俺の友達、マジックで書いて余計に怒られてたで」

と励ましていました。

(まゆ毛切りすぎるのがみんなが通る道??前髪切りすぎた、みたいな??)

それにしても、マジックで書くとは…

若さゆえ…と言うことでしょうか?

その頃に戻れるなら戻りたい…

うらやましい限りです。

末娘もなかなか立派なまゆ毛だったのに、どんどん、お姉さんになっていくの…

嬉しいような、寂しいような…

まゆげ” に対して2件のコメントがあります。

  1. れもん より:

    そうですか〜
    まゆげ✂︎切りすぎましたか〜
    描くのは上手くいったかな?

    自分が初めてまゆげを整えた時
    失敗しませんでしたか?
    私は微妙にバランスが…
    と思い、右に左にハサミを入れ
    気づけばさらに変に!!
    という思い出があります。

    前髪と同じですよね。。

    その内、どんどん慣れて
    完璧にできる様に
    なった頃には、
    化粧も上手くなっていて
    又さらに成長感じるん
    でしょうね〜

    1. 松本陽子 より:

      コメントありがとうございます。
      私たちがお年頃の頃、太いまゆ毛に真っ赤な口紅が流行りました。よね?
      服装も、昭和と言われつつ、今、又その流行がきているような気がします。
      最近、長女の化粧品の量が増えているようなので、末娘にお下がりが行くでしょう…
      そしたらどんどん、社長は寂しくなっていくんでしょうね。
      そして二人になるのであった…(;´Д`)

コメントを残す

★コメントもらえるとうれしいな^^★

前の記事

魔法の小人