息子が末娘に「高校生になってんからまゆ毛カットしぃ~」

と言いました。

それが気になったからか、わかりませんが

私の留守中に自分でCUT!!したみたいです|д゚)

それが…

「切りすぎた…」

「書いたらいいねん!すぐ伸びるし!」

と励ましてあげました。

「練習するわ」

「まゆ毛書くの禁止の高校じゃなくて良かったな」

と頑張っている末娘に息子は…

「みんなが通る道やから。俺の友達、マジックで書いて余計に怒られてたで」

と励ましていました。

(まゆ毛切りすぎるのがみんなが通る道??前髪切りすぎた、みたいな??)

それにしても、マジックで書くとは…

若さゆえ…と言うことでしょうか?

その頃に戻れるなら戻りたい…

うらやましい限りです。

末娘もなかなか立派なまゆ毛だったのに、どんどん、お姉さんになっていくの…

嬉しいような、寂しいような…